トップページ > 活動内容 > 2019年度助成金採択事業 > 児童たちが校庭で「二毛作」と「地産地消」を実体験

2019年度助成金採択事業のご紹介

2019-202 児童たちが校庭で「二毛作」と「地産地消」を実体験特定非営利活動法人 すいた体験活動クラブ

校庭の一角で実施する貴重な体験学習により、児童たちは友情の輪を広げ、協調性や自主性を育み、また、自然と触れ合うことで、自然を好きになり、自然との共生や命と食の大切さを学ぶことができました。食べ物つくりの大変さ、ありがたさを身をもって体験し、「二毛作」と「地産地消」の意味もよく理解できました。

  • 玉ねぎの収穫
  •  
  • 土の掘りおこし
  • 田植え
  • 田んぼ完成
  •  
  • 稲刈り
  • モミすり

> 2019年度助成金採択事業トップに戻る

copyright