トップページ > 活動内容 > 平成29年度助成金交付決定事業 > 自然体験プログラムを通して、命をはぐくみ環境を守ろうとする子の育成

平成29年度助成金交付事業のご紹介

29-205 自然体験プログラムを通して、
命をはぐくみ環境を守ろうとする子の育成NPO法人サイエンス夢協会

田植え、稲・サツマイモ・大豆の収穫等第1回~7回の活動を通してそれぞれの生命力に気づき、それを食して生きている人間の生活のあり方を実感し「命」への感性を育むことができました。

<第1回>親子で田植え・ジャガイモとママネギの収穫(1、2、3)
<第2回>サツマイモを観察しながら田畑の草抜き(4、5)
<第3回>稲刈りから稲木掛け(6、7)
<第4回>家族で調理実習(8、9)
<第5回>餅つき、大豆の鞘とり(10、11)
<第6回>味噌作り(12、13)
<第7回>科学教室の実施(14、15)

  • 1.親子で田植え
  • 2.石川先生の生き物のお話
  • 3.沢山のジャガイモに興奮
  • 4.雑草が多いです
  • 5.素足で入って空気を入れます
  • 6.刈り取りは面白いほど簡単
  • 7.稲架にはお母さんの手をかりて
  • 8.ニンジンを持って記念撮影
  • 9.調理実習:さつま芋は父親と
  • 10.かまどの火は私の役目
  • 11.鞘とりできるよ
  • 12.味噌作り:米麹と塩を均一に
  • 13.味噌ボールで完成です
  • 14.蒸気を使ったミニSL実験
  • 15.紙飛行機作成中

> 平成29年度助成金交付決定事業トップに戻る

copyright