平成29年度助成金交付事業のご紹介

29-208 ウミガメの赤ちゃん観察会公益社団法人 大阪自然環境保全協会

毎年100~200頭のアカウミガメが産卵する和歌山県みなべ町千里浜で、昼間は浜の清掃活動をおこない、真夜中にはアカウミガメの孵化を観察しました実体験を通して自然環境保護の意識を醸成しました。

本年は、観察会の前に台風の大波によって、160を数えた産卵巣の4分の3が流されたにもかかわらず、条件に恵まれた昨年と同等数の25~30個体を観察することができた。これは、厳しい自然の中で育まれてきた生き物の環境適応能力を示すものであり、その凄さや強かさを感じることのできた点で、非常に有意義な観察会であった。

> 平成29年度助成金交付決定事業トップに戻る

copyright